2010.04.29 千歳山其の三
小雨の中、千歳山で残りひとつの未踏コースとなっている奥平清水口に行くべく万松寺から登り始めた。
今回は午前中から行ったので時間がたっぷり!
なのでおかわりをすることにした。
で、このコース。
万松寺~頂上~奥平清水~耕龍寺~(再登山して)善光寺岩~岩五郎稲荷~コンニャク屋前

まず、万松寺コース。
前回は下ったのだが、ここは登った方が間違いなく楽しい。

そして、奥平清水コース。
予想以上の景観。
眺め、周りの景色共に素晴らしい。
小さい沢があり、その沢沿いに数百はあろうカタクリの群生を見ることができる。
私的にはおすすめ度NO1である。

奥平清水口から耕龍寺まで一般道を歩いて平清水口からまた登り始める。
途中から山頂をまいて善光寺岩に出る。
そして岩五郎神社を経由してこんにゃく屋まで降りた。
そうそう!
平清水ではお祭りだったようで出店が出てましたよ~(金魚屋さんとか)

結論・・・っていうか感想かな
万松寺~山頂~奥平清水が千歳山ではベストコースではないかと思った。



スポンサーサイト
24,25日と泊まりで松島を漕ぎました。
一日目は、里浜でかもめ~るさん夫妻の新艇の進水式式典をとり行ってから出艇~朴島で菜の花を見て~野々島で椿の原生林をみて~里浜。
野々島からの帰り、海上でヒョウに降られたのでテント泊の予定を変更し宮戸島の月浜にある民宿へ。
翌日一緒に漕ぐ予定の510氏も民宿で合流!飲めや食えやの宴会になりました。(3人ですが・・・)
翌日は月浜から出艇~嵯峨渓~観光船乗り場~里浜のコース。
天気は最高!と思って出艇しましたが、次第に風が強くなってきたので宮戸島一周は断念!里浜で上陸して月浜まで徒歩で車を取りに行った。
ご一緒させていただいた皆様、お見送りと言う名の冷やかし?に来て下さったたかはし氏、おかげで楽しい二日間になりましたありがとうございました。

4月4日(日)
山形県朝日町のカヌーランド下にある最上川の通称”タンの瀬”でフリースタイルの日本選手権が行われたので、
この日結団式を迎えた山形市カヌースポーツ少年団”jonda"のメンバーと一緒に見学してきました。




さすがに日本を代表する人達の大会らしい中身の濃い大会で、子供達の感想は”凄いとしか言いようがない”と言う感じでひとしきり感心しておりました。
P4044980mini.jpg

いつも思うのは、大会関係者、選手の皆さんがとてもフレンドリーで他の競技には無い何かを感じる事ができること!

P4044955mini.jpg


山形県カヌー協会の方も見えており、集まった人数も加味すると、さながらカヌーのお祭りと言った感じでしたね!
DJがいて、音楽もガンガンかけて
とにかく楽しい一日になりました。
P4044962mini.jpg


夕方からは場所を移してスポ少の結団式と懇親会。

子供達も真面目に結団式を向かえ・・・
おいおい!

P4044985mini.jpg

おまえら歳はいくつだ!?

P4044989mini.jpg

ここまで色々とありましたが、やっとと言うか、晴れてと言うか・・・とにかく!
”山形市カヌースポーツ少年団 jonda ”がこの日から始まりました。
皆様よろしくお願いします。
2010.04.01 御岳
22日~28日まで、御岳で少年少女を対象にしたカヌースラロームの合宿があり、山形から中学生を一人参加させるついでにスラロームの練習方法を勉強してきました。
最後の日を除き、コン〇プトの〇田さんからじきじきに教えていただいて子供達も大変有意義な一週間を過ごしたのではないかと思います。
〇田さんの説明は、理論を噛み砕いて子供達や私のような脳が脂肪で出来ているものにも解りやすい様に言葉を選んで的確にかつタイムリーに行われ、一つ一つが”あ~、なるほと”となっとくできて、非常に参考になりました。

最後の日は安〇太郎氏が教えてくれて、またその傍らでは友人のとーさんが大ファンの竹〇〇〇子選手がフォワードをチェックしてるしで、”さすが御岳だなぁ~”と農協の旅行で東京に来て、東京タワーを初めて見たおじさんのような思いになりました。



*一週間、坂道だらけの御岳で過ごした僕は2kg体重が減ってました。
 ダイエットしたいなら御岳に移り住みましょう!