2011.06.27 冷や丼
お友達のお店
つばさ支店の冷や丼を食べました。

以前から気になっていたのですが、夏限定メニューなので今まで食べられず・・・
このたびやっと食することが出来ました。

hiyadon2.jpg

名前は冷や丼ですが、麺です。
冷やし中華ではありません。
冷たいラーメンでもありません。

和風のタレにマヨネーズも入ってます。

味は形容しがたいけど、なかなか美味しくあっ!という間に完食。

ん~何かに似ていると言うわけではないので、
やっぱり冷や丼としか言いようが無いかなぁ。

気になった人はぜひお試しあれ。(場所は双葉町、ダイソー久保田店の斜め前)



土曜日に行った温泉の庭にあった沙羅双樹のつぼみ

sarasoujyu2.jpg

”祇園精舎の鐘の声・・・”にでてくるけどどんな花か今まで知らないでいた。
まだ蕾だからハッキリとは言えないけど、きっと白い花が咲くのでしょう。

ちょっと得した気分でした。
スポンサーサイト
2011.06.21 週末
先週末の日記です。

まずは・・・

たしか、うちはカヌー&トレッキングの店だったはず・・・
でもこんな光景が見られました。

P6117618s.jpg

そう!居合い刀のお手入れです。

使っている道具は

P6117620s.jpg

このお手入れ道具、もう山形では取り扱いしている所が無くなって来ていて、入手困難なんだとか。
まぁ、たしかに買う人はそんなに多くは無いわなぁ

さて、日曜日
スポ少の練習です。

天気も良くカヌー日和
今回は中体連と重なって練習する子供は2名だけでした。

それでもポールをセットして練習です。

二人ともお互いを意識しあっていいライバルといった感じです。


練習は午前中で終わり、
午後から漕快亭のマスコットガール1号、2号の山歩き訓練。

カヌーにはちょうど良い天気も山歩きとなるとちょっと熱すぎかも・・・

ただ、林の中に入ると空気も涼しくなりいい汗をかきながらのトレッキング。
里山ではあるものの、メジャーなコースではない為一人もすれ違うことはありませんでした。

天気がいいおかげで、山頂は家族連れやら、学生さんやらで大変賑わっております。

そんな中、展望デッキに陣取り、
休憩と水分補給をたっぷりとりました。
思っていたより1号、2号共に元気です!
少しづつではありますが、確実に成長しています。

大変充実した週末でした。




2011.06.11 取り扱い開始
このたび、スター商事様との取引が可能になりましたので、
まもなく、新しいメーカーの取り扱いが始まります。


山を知る人や、アウトドア好きの方なら誰でも知っていて
ホワイトガソリン、灯油、ディーゼル油、ジェット燃料などが使える
”オプティマスNO85 NOVA+”
opt-01.jpg

私も愛用しているオプティマス スベア123R
opt-04.jpg

山岳部の定番灯油ストーブ 名品の誉れ高い
”マナスル”
manaslu-03.jpg

ランニングコスト、明るさ共に文句の無い
灯油ランタン
ペトロマックス(灯油1ℓで8時間 約120wの明るさを放ちます)
p-max-13.jpg

p-max-22.jpg

などを含め、他多数のメーカーが取り扱い可能になりました。
詳しくはスター商事カタログをご覧下さい。

これからも取扱商品の充実を図ってまいりますのでよろしくお願いいたします。
2011.06.04 山頂うどん
今日は次回の為のルートチェックをしてきた。
場所は雁戸山
P2226941ss_20110604220902.jpg

拡大すると
P2226941s2.jpg

山形駅を背にして東に延びる道路の先にこの山はある。
1500mに満たない標高ではあるが写真でも解る通りけっして易しい山ではない。

今回にミッションはこの頂でお湯を沸かしうどんを食べるという事。
9時半に笹谷峠(天空のカフェでかいたところ)の駐車場に着くとそこは車でいっぱいになっていた。
P6047476s.jpg
そしてあぶれた車は一般道へも
P6047477s.jpg

下山して帰る車を待ち、駐車場に入れていざ出発。






12時3分に山頂に到着。
カップめんではあるが、ミッションは無事完了した。

次回は”山頂ひっぱりうどん”に挑戦してみようかな!

今回お知り合いになったご夫婦は夏の穂高チャレンジに向けてトレーニング中だとか。
二人仲良く登る様は見ていてとてもほほえましく、うらやましい感じがしました。
これからも楽しい山行をお続けください。

あっ!カケスガ峰で頂いたおせんべい、とても美味かったです。
大変ご馳走様でした。

さて、今回重宝したのが、
トレッキングポール・アンチショック(モンベル)
P6047489s.jpg
尾根に出るまでのひたすら続く登り道で威力を発揮してくれました。
岩場でもアンチショックシステムにより”コツコツ”感が無く、粘るようにグリップしてとても使いやすかったです。

お求めのさいはぜひ漕快亭で!