上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、日本海(山形県)をシーカヤックでツーリングした。
日本海ではあまり見所が少ないと言うイメージがあるが、このコースは割りと見所も有り、目標地点にはカヤックのサイズでしか入っていけない洞窟もありなかなか面白いと思う。

前に漕いだ時は2漁港分短いツーリング(っていうか、海遊びレベル)で使ったが、今回は約18Kmくらい。
心地よい疲れが残る程度のお気楽ツーリングだ。

午前中10Km、昼食をはさんで8Km漕いで、軽く素潜り。
前回の素潜りで見れなかったアオウミウシを発見!
思わず写真をパチリ

写真を撮った後はもと居た海藻へ戻してサヨナラした。

クラゲもいなくて快適な海遊びだったと思う。
この調子ならもう少し夏を楽しめるかもしれないなぁ・・・


スポンサーサイト
21日(日)
あいにくの天気・・・
P8218199s.jpg
の中、山形工業高校の大会へ向けての最後の練習をやってきた。

2艇エントリーするうち1艇は完成、もう1艇は未塗装なだけと来週の本番にきちんと合わせて製作してきた。
P8218190s.jpg
去年の艇と違うのはまず、バランスの良さ!
去年の艇は全力で漕ごうとするとバランスを崩して沈してしまう怖さがあったが、今年の艇はかなり安定している。
これなら全力で漕ぐことも怖くなくなるはずだ。
P8218196s.jpg
ご覧のようにコンクリートっぽさは感じられないくらいきれいに出来上がっている。
しいてコンクリートっぽさをあげるとすれば、内側に鉄筋が見えていることぐらいだ!
P8218195s.jpg
この日は地元テレビ局も取材に来ていた。
もちろん、高校生が燃えないはずが無い(笑)
P8218197s.jpg
午前、午後と練習をして、レギュラーメンバーを選定し、この日の練習は終了した。

28日に埼玉で開かれる全国大会。
ぜひてっぺんを取ってきて欲しい。
この艇のポテンシャルとみんなのやる気があれば絶対手に届くはずだ!
がんばれ!山形工業高校!!

おまけ・・・この日人生2度目のカヌーを楽しむT氏
P8218192s.jpg
2011.08.16 お盆期間中の
お盆期間中、
山形のお客様に加え、関東から2組のお客様をお迎えしてカヌー体験を行いました。

まったくカヤックに乗るのがはじめての方や一度くらい経験されている方達でしたので、きほんの”き”殻練習していただきました。

練習時間は各コースによってさまざまでしたが、体験終わりの頃にはみなさん自分の行きたい方向へ進めるようになってカヌーの面白さ、爽快さを味わっていただくことが出来たようです。

ご参加頂いた皆様ありがとうございました。






まだまだ暑い日が続きます。
涼しい水上へトリップして見ませんか?

思い立ったら漕快亭までお申し込み下さい。
8月7日
日本カヌー連盟主催のカヌー体験研修会が行われた。
この研修会はカヌー未経験者、または初心者、身障者を対象とし、
カヌーに触れてみて、乗ってみて楽しんでもらおうと言う企画だ。

身障者を含む参加者とスタッフを合わせると100名を越える大きな研修会となった。

1人乗りのカヤック約30艇
2人乗りのカヤック3艇
10乗りのカヤック1艇と多数の艇を用意し、参加者の皆さんにいろいろ乗ってもらって楽しんでもらった。

今回はカヌーを上手になろうと言うことではなく、カヌーを使って思いっきり遊ぼうと言うのが大きな目標であり、その中で障害を持つ方と持たない方が同じ道具を使い、同じ空間で、同じ時を刻む事が意義であると思っていた。

体験が始まるとあちこちで歓声が上がり、笑顔がこぼれている。
水の上にいると、子供だけでなく大人までも童心に帰り今その時を楽しんでいるのが伝わってくる。

スタッフとして参加している私すら楽しんでいる。

カヤックの操作に慣れてきた午後にはファンスラローム協議を開催した。
みんな今日はじめて乗った割りには上手にカヤックを操り、決められたコースを回っている。
特に、蔵王のスキーチームの子供達は体の使い方が上手で目を見張る物があった。

あっという間に時間が経ち研修会の修了証書を実行委員長である加藤優山形県カヌー協会理事長より手渡され、閉会となった。

障害を持たれた人のグループから”また参加したい”つぎはいつあるんですか?”と言っていただきスタッフとして関われた事を本当に良かったと思えることが出来ました。



写真はカナちゃんと菊リンからご提供いただきました。ありがとうございました。
日曜日はカヌースポ少と一緒にコンクリートカヌーの練習があった。
私がかかわったのは昨年からなので2シーズン目となる。
彼らは山形工業高校の生徒で、土木系の学生で行われるコンクリートカヌーの大会(8月末に開催)に向けて
一生懸命練習している。

艇も毎年新しいのを作っている。
今年のまだ製作途中ではあるが、出来てからでは練習時間があまりにもないので、今年から昨年の艇で練習回数を増やそうと言うことになった。

今回で今年3回目の練習になるが、だいぶ漕ぎ方が様になってきた。





来週はカヌー連盟主催でうちらが主管のイベントでデモンストレーションをやってもらう予定だ!
多くの人にコンクリートカヌーを知ってもらういいチャンスだと思う。
(NH○も地元の新聞も取材に来る予定)
いったいどんなパフォーマンスを見せてくれるか今から楽しみである。

ただ、忘れてはいけないのが”お笑い”
そっちも期待してるよ~(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。