上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さる11月11日(日)

寒河江市緑地公園多目的水面広場において、第一回コンクリートカヌー東日本大会を行いました。
今までも全国大会はありましたが、全国大会で上位に入ってくるチームが東北にたくさんあるにも関わらず、
こちらでは一度も大会がありませんでした。
そこで、東日本地区の参加校の技術向上、交流などを目的として大会を開こうということになり、
実行委員会を結成。

準備期間一カ月しかない中、大会開催にこぎつけることができたのは、
今回参加してくれた、県内の山形工業、寒河江工業をはじめ宮城の石巻工業、秋田の大曲工業のご理解と、
趣旨に賛同頂き、協賛していただいた、寒河江を中心とした建設関係各社
そして、場所を提供してくれた寒河江市のおかげです。
心から感謝申し上げます。

大会は、予選1回目と予選2回目のタイムで良いほうのタイムが正式記録となり、
4~6位は順位決定戦、1~3位は決勝戦に進みます。
DSC_0518s.jpg

寒河江工業の生徒の選手宣誓の後、予選が始まりました。

レース01s

そして決勝に進んだのは石巻工業高校、大曲工業高校、寒河江工業高校の3校

熱戦の結果は・・・

1位 大曲工業高校       2位 石巻工業高校 黄チーム   3位 寒河江工業高校
4位 石巻工業高校 赤チーム  5位山形工業高校 1チーム    6位山形工業高校 2チーム
となりました。
 選手の皆さん、お疲れさまでした。

DSC_0581s.jpg


大会後には学校ごとの交流もあり、来年に向けての話題で大いに盛り上がっておりました。


来年の2回大会からは全国大会のプレ大会と位置付け、8月前半に行われる予定のこの大会で、修正点を見つけ全国大会で良い成績を残して頂くためのお手伝いをしたいと思っております。

今年参加いただいたチームはもとより、より多くの参加をお待ちしております。

ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。


集合写真01s


当日、YTSテレビで放送された模様をリンクしておきます。

YTS



さて、先週18日は当初最上川下りの予定でしたが、悪天候の予報のため中止に。
代替えとして、天気の良い仙台での練習となりました。

大分寒くはなってきましたが、やっぱりカヌーは楽しい!
DSCN0425s.jpg

DSCN0429s.jpg

流れを使って、フェリーなどを練習しました。

今回参加のW氏はこの日でカヌーを冬籠りさせるそう・・・
さて、漕ぎ収めはいつにしようかなぁ。

そろそろスノーシュートレッキングもできそうな気配
ますます楽しみになってくる今日この頃です。
スポンサーサイト
明日に迫ったコンクリートカヌー東日本大会
主催者のため準備に明け暮れ
久々の更新です

まずは、先々週の話

カヌースポ少の最後の行事
最上川下り&いも煮会がありました

大江町から下り始め、中山町まで
約2時間かけて下りました
PA280003s.jpg

このコースは初心者向けではありますが、ところどころに手頃な瀬があり
非常に楽しいコースです。
PA280004s.jpg

大人も子供も大はしゃぎしながら下りました。
川から上がると
河川敷では芋煮部隊がいも煮を作ってくれており、
子供はジュースで
大人はノンアルコールビールで乾杯しながら今年の活動を振り返りました。



続いて、先週の話

土日完全にコンクリートカヌーの準備でつぶれると思っていたけど、
助っ人のおかげもあり、日曜の午後に少し時間ができたので
紅葉川渓谷へ

途中、山寺を通ったらすんごい人数の観光客でごった返しておりました。
おみやげやのおばさんたちも笑顔が絶えません(笑)

さて、紅葉川渓谷はと言うと
予想より紅くなっており、見ごろを迎えておりました





日没までコーヒーをすすりながら過ごしました

さぁ、明日はコンクリートカヌー東日本大会の開催日です

地元、寒河江工業高校をはじめ、山形工業高校、宮城県の石巻工業高校、
今年高校生ナンバーワンになった秋田県の大曲工業高校が参加し
4校、6チームで競いあいます

お時間がある人はぜひ見に来てくださいねぇ~!

開会式は10:00
競技開始は10:45の予定です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。