上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.26 リベンジ
先週、深い霧に包まれて勇気ある撤退をした蔵王のお釜ツアー
週中くらいから気にしていた天気予報が、金曜日は天気が良くなるかもしれないとの事で

行って来ました金曜日!

1.jpg

予報どおりの晴れにテンションMAX 
いつものようにスノボを引っ張りながら登って行きます

樹氷も大きく育ち

1rex2.jpg

まるでティラノサウルス(REX)のよう

それまで静かだった風も、稜線に近づくにつれ強くなってくる
稜線に出ると、いっそう風は強くなり、歩くたび雪が舞い上がる

1hito2.jpg

歩けないほどではないので、そのまま刈田峰神社を目指す

1kattahito2.jpg

神社に到着

1jinnjya2.jpg

さすがに1月とあって例年の3月より雪の量が多い
強風に晒され、へばりつくように雪が包んでいる

山頂からは朝日連峰、吾妻連峰、飯豊連峰が良く見え、素晴らしい一日となった

*冬山はきちんとした装備と安全対策をしてください。登山計画書の提出も忘れずに
スポンサーサイト
さて、久々の更新です。
まずは、グリバーさがえでのスノーモービル

敷地を一周する体験をしてもらえるように考えています。
今の所、積雪がいまいちなので、実現はまだ少し先のようです




続いては、18日のB・Cスノボ

下界では結構天気が良かったので、お釜でも行ってみるかと出かけてみた
1300m位までは視界が効いていたのだが、1400mを過ぎると極端に白くなった
まぁ、なんとか自分の位地が把握できるので、登り続ける

DSC_0161s.jpg


1500m位までくると、視界は20m以下
地形もぜんぜん判らなくなり、なんちゃってホワイトアウト状態
育ち盛りの樹氷を写真に撮るも、ご覧の通り良く判らず

DSCN3362s.jpg

このままでは迷子になりそうだったので
スノーシューからスノボに履き替え、一気に山を下った

DSCN3363as.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。