店舗オープンのために一生懸命書類を作らなければいけなかったのに・・・
窓から入ってくる明るい明るい日差しに誘われてじっとしていられなくなったので、先週も登った千歳山に行ってきた。
千歳山には5つの登山口がある。
今回は前回とは違う所を登って、降りてしたいなぁと思い、平清水口~山頂~奥平清水口にしようと勇んで出かけた。
・・・が、平清水地区をうろうろしてもなかなか登山口が見つからない・・・
こんな時は、降りてくれば嫌でも分かるってぇもので、平清水に降りてくる事にして
登り口を知っている千歳山公園口から登り始めた。
階段などは無いけれど、整備された道が続く。
登り始めて10分くらいで、前回の岩五郎稲荷から来るコースと合流する。
山頂まで行く間に前回スルーしてしまった善光寺岩に登って眺めてみた。
良い眺めである
前回霞んで見えなかった雪化粧の月山が視界の奥の方にたたずんでいる。
ここから山頂まで、登山道に5cmくらい雪が積もっている。
下界で雨が降っていた時、きっと雪だったに違いない。
標高400m位の山ではあるが、結構気象条件は違う物だとあらためて思った。
程なくして頂上へ
そこから念願の平清水口へと降りていく。
少し下ると、そこからはつづら折りになっている登山道が続く。
林を挟んで下の登山道、その下の登山道、そのまた下の登山道が見えるのだ。
景色も上々、
道はかなり歩きやすく、今まで歩いた4コースの中で一番イージーかもしれない。
ふもと近くまで来るとやや疲れた感じの宗五郎稲荷があり(岩五郎稲荷は社務所もあってえらい違いだ)
そこを降りると耕龍寺の裏に出てくる。
ここが平清水口だった。
車も3台くらい置けそうなスペースもある。


さて、あとは奥平清水を残すのみ!
次が楽しみです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soukaitei.blog31.fc2.com/tb.php/10-bd68a364