2011.12.06 川と山と
先週末はあいにくの空模様。

そんな中でも日曜日の午前中はスポ少の練習が行われた。

この冬の大きな目標である基礎体力の向上を目指して、霙交じりの雨が降る中子供達は一生懸命に漕いでいた。
11月後半から採り始めたタイムも少しづつではあるが各自縮まってきているので練習の成果が着実に実になってきているようだ。

午後からは
冬のトレッキングのホームゲレンデを探す為候補Aへ

午前中より幾分回復した天気
時折日が差すなか登山道を登り始める。

辺りはすっかりモノトーンと化してたまに聞こえる鳥の声以外は風の音と落ち葉を踏む音しか聞こえない。
山頂へ付くと日がさしてきた。
改めて日光の暖かさを感じる。
しばし休憩し、登ったルートとは別ルートで下り始める。
流石に標高が高い為か下界では雨だった天気も雪になってちらほらと降って来た。
日没20分前に車に到着。

なかなか良い山だった。
あとは雪がどの程度積もるのかを見て使えるかどうか判断しなくてはと思う。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soukaitei.blog31.fc2.com/tb.php/121-db98c93b