P4080010s.jpg

午前中はカヌースポーツ少年団Jondaの今年度最初の練習でした。
日は射すものの、小雪がひらひら舞い降りる結構寒い中での練習になりましたが、
みんな元気いっぱいで漕いでおりました。
P4080009s.jpg

午後からはJondaの総会があり今年度の計画など決定になりました。

今年度はうち(漕快亭)が日本障害者カヌー協会と連携して障がいを持つ方にもカヌーの競技を楽しんでもらうような構想を発表し、スポ少からの協力も得られる運びとなりました。

そんなわけで今年は更に忙しくなりそうです

総会も午後2時過ぎには無事終了し、ライジャケやウェットなどを干し終えても時間があったため
霞城公園に春を探しに出かけました。

さくらは・・・
P4080047s.jpg
まだまだ
ぐるっと一回りしましたが、一輪も咲いておりません。

旧済生館本館「三層楼」裏の土手で控えめにこそっと咲いておりました紅梅を見つけました。
まわりのモノトーンの景色の中にひときわ明るく紅に輝きを放っています。
P4080029s.jpg

P4080036s.jpg

一眼レフを持ったおじさんと一緒に紅一点の梅を一生懸命に写真に収めました。
そうこうしているうちに、いつの間にか公園の横を通る線路わきにたくさん人が寄ってきておりました。
不思議に思ったので公園を管理しているお父さんに聞いてみると、間もなくSLが通るとのこと!
にわかにワクワクし始めた自分の心を抑えられず、近くの陸橋に陣取り列車を待つことにしました。
高級カメラを持った撮り鉄マニアの間に入ってコンデジでの撮影。
ちょっと恥ずかしいくらいの装備でしたが、
こんな感じで




後ろ向きに客車を引っ張っておりました。
まぁ、これはこれでありかと・・・

列車を撮った後は無料公開されている霞城の櫓内部を見学
愛想のよい案内係の方からパンフレットをもらい中を見学すると400年前から170年前くらいまでの古地図を見つけた。
今、漕快亭のある肴町は横に川が流れており、船着き場&魚河岸があったと聞いていたが、
古地図にはやはり川が描かれていた。

さらに、2009年に99歳で他界したばあちゃんがよく使っていた旧町名の小橋、歩町なども発見!
なかなか収穫の多い見学となりました。

ってなわけで、
長いようで短い一日が終わりましたが、春はもう少しだけ遅れてくることを実感したのでした。

はぁ~るよこい!はぁ~やくこい!!♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soukaitei.blog31.fc2.com/tb.php/137-40146c15