上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.17 阿武隈川
15・16日と福島県二本松市(旧東和)で、2010カヌーワイルドウォータージャパンカップ 第2戦、
2010カヌースラロームジャパンカップ 第3戦、平成22年度全日本あぶくまカップ大会が開催されました。
今回は福島県カヌー協会からの要請があり、審判として私も参加してきました。

以下ジャパンカップの成績です。

15日
カヌーワイルドウォータージャパンカップ第2戦
男子K-1
1:佐々木 翼
2:渡辺 正浩
3:高橋 怜也

女子K-1
1:畑 良枝
2:笹生 裕子
3:濱名 としえ

16日
カヌースラロームジャパンカップ第3戦

男子C-1
1:佐々木 翔汰
2:佐々木 翼
3:宮澤 吉郎

女子C-1 (参加2名の為、参考記録)
1:山川 里佳子
2:堀内 仁美

男子K-1
1:矢澤 一輝
2:足立 和也
3:吉田 拓

女子K-1
1:矢澤 亜季
2:斉藤 真智子
3:竹下 百合子

男子C-2 (参加2ペアの為、参考記録)
1:佐々木 将汰、佐々木 翼
2:加藤 哲平、秋田康行


我らカヌースポ少”Jonda"から、優貴が男子K-1に出場しましたが、
47位に終わりました。
ただ、去年が日本ともDNFだったので、今までの練習でちゃんと進歩していたことが解り、少し安心しましたが、
外の選手との実力の差を痛感したのでこれからもっともっと中身の濃い練習をいていかねばと荒めて思いました。

審判としても、真剣に競技をしている選手に対して失礼にならないようにこちらも真剣にジャッジしてきましたが、
流れの速いゲートでしたので本当に難しかったです。
これからも経験を積んで大会に貢献できればと思います。


今回も日本カヌー連盟、福島県カヌー協会の方をはじめ、多くの人にお世話になり、ありがとうございました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soukaitei.blog31.fc2.com/tb.php/20-1a0957c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。