上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山形工業さんのコンクリートカヌー練習会パート2に行って来ました。
練習はこれで最後なので、スピードを稼げる漕ぎ方をマスターするのが目的です。

前回の練習で出てきた課題はその後の改修によりほぼ無くなっていたので、大いに期待ができます。
そこで、タイムを計ろうと寒河江ダムのフラットウォーターレーシングコースをお借りして、タイムアタックしてきました。

大会では300mを漕ぐのですが、沈したときの艇の回収を考えて100mでタイムを計測。

去年の大会は300mで3分20秒だった同チーム。
単純に割れば100mで60秒をきれば去年よりも20秒以上早くなる計算になります。
最初のうちは60秒台のタイムでしたが、練習するにつれてペアの息も合いだし各チームとも徐々にタイムを縮めていきます。
57秒、54秒、女子チームが52秒を出して、更に一秒更新の51秒。
先生よりハッパをかけられた男子が最後の一本で意地の50秒をマークして練習は終わりました。

100m50秒は単純計算で300m2分30秒なので、去年より50秒縮むと言う好タイム。
高校の部だけでなく、総合成績でも3位に入れそうな勢いです。
本当に日曜日が楽しみになってきました

あとは、本番を残すのみとなりました。
今回練習した事を思い出しながら、思う存分暴れてきてもらえればと思います。

一つアドバイスをするとすれば、最後に役立つのは”勝つ!と言う強い思い”と”火事場の馬鹿力”ってとこでしょうか(笑)

では、本番がんばってねぇ~

最後に、今回コースをお借りする上でお世話になりました、
県カヌー協会の小林様、西川町の白田様。
本当にありがとうございました。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soukaitei.blog31.fc2.com/tb.php/43-8dc5be48
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。