上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月26日(日)
馬見ヶ崎川で漕快亭開店記念カヌー体験会を開催しました。
開店記念?と思われる方もいらっしゃると思いますが、このたび山形銀行さんのご協力の下
10月中旬頃、山形市肴町に店舗が完成する運びとなりました。(とは言っても自宅を改装するだけですが
その記念イベントとして、カヌーの普及と宣伝を兼ねて行ったのであります。

天気にも恵まれ、朝から良い感じの日差しがあってこの上ないカヌー日和
会場の準備で汗をかいてしまうくらい。

そんな時、シーカヤックを積んだ車がとまり、
「道路を走っていたらカヌーが見えたもんで」と言いながら降りてきたのはシーカヤッカーのM氏。
なんでも、宮城のシーカヤッカー”てら”さんの送別漕ぎらしい。
何度かご一緒させていただいているので、私も行きたいと思ったけど、さすがに体験会をほっぽり出して行くわけにも行かず・・・
てらさん、転勤してもたまには松島に漕ぎに着てくださいね。そのときはまたご一緒させてくださいまし~

10時から試乗会スタート!
受付はさすがにむさいオヤジ達ではいけないと思い、ダイバーチカさん(山形マリンスタッフ)にお願いした。

今回は占有許可を申請した時に芋煮会とかち合うかもしれないという心配がある為「くれぐれもトラブルの無い様に」と念を押されていたので、混乱を避けるために口コミでの宣伝のみ(TV、ラジオ、新聞の宣伝は一切なし)でした。
どれくらい人が集まるのか不安もありましたが、
山工の生徒さんをはじめ沢山の方に来ていただいて、全ての時間の回で艇が余ることがありませんでした。
(受付が良かったとの声も・・・)

お昼は友人のカナさんグループが焼き鳥と芋煮を作ってくれて、さながら体験会というより芋煮会に!(笑)

午後からもプールのお友達が綺麗なオネーさんを連れてきてくれたり、通りすがりの方が試乗してみたりと
大いに盛り上がりました。

予定時刻の15時を少し過ぎて体験会は終了。
ケガやトラブルも無くほっと一安心でした。

準備期間が2週間しかなく(そのうち8日間は講習会で潰れたので実質6日間)開催自体も危ぶまれましたが、
スポ少や、多くの友人に支えてもらいなんとか開催する事ができました。
ご協力いただいたことを感謝すると共にこれからもお引き立ていただきますようよろしくお願いします。
本当にありがとうございました。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soukaitei.blog31.fc2.com/tb.php/50-10dcedd0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。