上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17日(日曜日)
天童市にある水晶山に行ってきた。
メンバーは山ガール2名とプチ山ガール2名

六角堂まで車で登ったのだが、途中の道路には雪で折れた枝が散乱していてとても走りづらい。
キチンと生えている木も枝が道路に向かって生えていて道路の半分を占有している。
そんな中をバリバリと音をさせながら車で登っていった。

六角堂から上り始める。
初めのほうが急斜面になっていて一気に高度を稼ぐ。
プチ山ガールがいるので、こまめに休憩を取りながらゆっくりと登っていった。
見晴台まで来ると比較的なだらかな登山道になる。
まんさくの花が咲き春の訪れを教えてくれる。

写真などを取りながらのんびりと登っていく。

一時間半ほどで頂上につく。
頂上は畳4畳ほどの大きさで、周囲が切り立った崖になっており立ってうろうろすると高所恐怖症の人はおしりがキュッ!となってしまう。
そんな所で、お湯を沸かしみんなでお昼ご飯を頂く。
ご飯を食べながら眼下に広がる大パノラマを楽しむ。

日差しは暖かく、とっても気持ちの良い昼食タイムだった。





*お湯を沸かしている間に神洞(おおあな)を見てきたが、水晶山の語源になった水晶は幾多の登山者などに削り取られてすっかりなくなっていた。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soukaitei.blog31.fc2.com/tb.php/78-66c9c195
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。